第1回 楽しく経済が学べる! アセアロカードワークショップ!

開催決定! 第1回 楽しく経済が学べる!             〜アセアロカードワークショップ!〜

 

厚生労働事務官と元証券マンの現役FPがお届けする経済を楽しく学べるカードワークショップ‼︎

〜お金と経済のこと、楽しく学ぼう!〜

今、世の中ではやれ「100年人生」だ、やれ「老後が心配だとそのためにライフプラン」が大切だ、「将来設計」「資産形成」が重要だと日々たくさんのセミナーが開催されたり、多くの本が出版されたりして、その意識を高めたり、注意を促そうとしています。

でも、そもそも経済や投資、お金のことがよく分からない、苦手、それ聞いただけで敬遠してしまう。そして、勉強しようとたくさんの本を読んだりいろいろなセミナーに参加したり、すればするほど頭がこんがらがってしまうっていう方たくさんいますよね?

それは当然です。

だって、難しいな〜、苦手だな〜って思っているものを仕事でもないのに講義を聞いても本を読んでも苦手意識のままだから頭に入ってこないですよね。

さあ〜、そこでそのような皆さんにお届けするのが元厚生労働事務官のFP社労士 竹内誠一と元証券マンのFP 野原亮がお届けする  

第1回 楽しく学べるアセアロカードワークショップ

です。

このアセットアロケーションカードというカードを使ったワークショップでは、あなたの経済や投資、お金に対する苦手意識を根底から払拭します!

ワークショップでは、「アセットアロケーションカード」を使った通常4人1チームのゲーム方式で、経済のイベントや金融商品、経済の流れなどに楽しく触れていきます。

ゲームの内容は至ってシンプルで、小学生から大人まで楽しめる内容です。

ゲームの時間も1ゲーム5分から10分なので、とてもスピーディーで飽きることなく展開できます。

経済やお金のことが苦手という方にこそぜひ、またお金を専門としたお仕事をされている方でどう分かりやすく伝えていこうか悩まれている方にはまさに格好のツールだと言えます。

ゲームを通して、楽しみながら経済を学べる投資に対する恐怖心をなくすことができます。

当日は、飲み物やデザートを頂きながら、楽しく遊び学んでいただきます。

分からないことがあれば、私たちがしっかりサポートするのでご安心を!

日 時】  平成30年11月28日(水)  14時〜16時

【場 所】  人形町イタリアンレストラン   「ランコントレ・トント」

       東京都中央区日本橋人形町1−1−21 ヤマジョウビル2階

【会 費】  3,000円(ドリンク・デザート付)

【参加申込・支払方法】

お申し込みはこちらへ

楽しみながら経済が学べる「アセットアロケーションカードワークショップ」

今回が第1回目の開催ですが、今後定期開催していきます。

みなさんのご参加をお待ちしています。

関連記事

今オススメの助成金の解説動画を掲載‼
みなさんこんにちは 「未来と社員に愛される会社づくりの専門家」 社会保険労務士の竹内誠一です。 今日は、ホームページに今オススメしている助成金の解説動画を新たなコンテンツとして追加掲載致しましたので、ご案内させていただきます。 http://www.stakeuchi.com/joseikin/   雇用関係助成金の目的とは? 会社経営……
初めます! 志ある経営者の応援ライブ番組「FLTV たけチャンネル」
皆さん、こんにちは! 未来と社員に愛される会社づくりの専門家 社会保険労務士の竹内誠一です。 実は、来年2019年1月より毎月第1、3、4月曜日に、志ある経営者の応援ライブ番組「FLTV たけチャンネル」を開始致します。 毎回、事業を通じて社会貢献をしようとしている志ある経営者、またはそうした経営者を応援している方をゲストにお招きした対談番組で、結……
問題整理の専門家が語る期待を超え続けるビジネスの在り方とは⁈
FLTV たけチャンネル第29回配信 〜問題整理の専門家が語る期待を超え続けるビジネスの在り方とは⁈〜 9月23日(月)20時からの、「志ある経営者の応援番組 FLTVたけチャンネル」第29回のゲストは、問題整理の専門家 大谷更生さんでした。 今回もたくさんの皆さんにコメントやシェアを頂きありがとうございました。 18年間SEとして勤務後に独立し、現在……
愛されるマナー講師が語る魂が喜ぶ生き方とは⁈
FLTV たけチャンネル第21回配信 〜愛されるマナー講師が語る魂が喜ぶ生き方とは⁈〜 7月15日(月)20時からの、「志ある経営者の応援番組 FLTVたけチャンネル」第21回のゲストは、接客マナーコンサルタントの樋口智香子さんでした。 今回もたくさんの皆さんにコメントやシェアを頂きとても嬉しかったです。 ご参加頂いた皆さんありがとうございました。 ……